コンタクト

メールアドレス:

自己紹介文

・2004年4月、環境やエネルギーのことに関心をもつ市民が集まり、市民・事業者 ・自治体の協働で新たな地域エネルギー政策を推進していこうと協議会を発足。
・2007年7月、私たちが、普段あまり気にせず使っているエネルギー(電気やガス、 ガソリンなど)について関心を持ったり、疑問に思っていることや省エネルギー、自然エ ネルギーなど気軽に相談したり、話し合ったりすることができる「場」を作ろうというこ とをきっかけに NPO 法人の認証を取得。
・現在、会員30人、年会費1000円。
・2011年の3・11福島第1原発事故後、飯舘村などを中心とした地域との交流・支 援活動を行っている 。(「かーちゃんの力」飯舘応援隊として)
・2012年12月からは、平塚市との協働事業として「食品の放射能検査」を開始。
・主な活動
○普及啓発事業
1.国内外のエネルギーに関する最新情報などを提供するエネルギーサロン・講演会、シン ポジュームの開催 。(資料代等)
2.省エネや自然エネルギーなどのテーマへの講師派遣 。(講師料については要相談)
3.ひらつか環境フェアなど環境イベントへの参加。
4.ソーラーキッキングの開催 。(試食代等)
○エネルギー相談事業(無料 )
1.省エネにつなげるための器具の貸し出し(個々の電化製品の電力消費量を測定できる「ワ ットアワーメーター」や家全体の電力消費量を時間単位で測定する 「省エネナビ」、設定し た電流を超えるとブザーで警告して節電対策に有効な「 A らまー」など。)
2.太陽光発電など自然エネルギーをつかった家づくり、暮らしづくりの相談。
3.グリーン電力購入の相談。
4.研修、イベント企画の相談。
○カフェ事業 エネルギーカフェみかんやは、古い家屋を省エネ型にリフォーム。 カフェの年間電力消費相当分は「グリーン電力」で賄われています。
月曜日から土曜日まで開店(11時から17時ごろ )メニューは、コーヒー(400円 )、紅茶(400円 )、みかんジュース(300円 )、ハー ブティ(400円 )、焼き菓子(100円)など。
また、貸しスペースとしても利用可能 。(1時間500円)
○その他 平塚市における地域エネルギーの自給、自然エネルギー利用促進をめざして環境ファンク ラブ等、他団体との連携をすすめ、調査や研究に関わっています。