« FMよこはまがやってきた! | トップページ | WWBジャパンと第3世界ショップが被災地でおこなっているソーシャルニット・プロジェクトの報告会と販売会 »

2013年1月28日 (月)

ひらつか市民活動センターの新春団体交流会に参加しました。

1月25日(金)午後6時から8時までひらつか市民活動センターで開かれました。
参加団体は21団体。それぞれがなごやかになるようにと簡単なゲームや新年の抱負を隣の人にインタビューをしたり、されたりした後、市民活動団体が連携して成果をあげている5つの活動の紹介がありました。
例えば、「みんなのトイレ」情報紙の作成は、他の街や企業からも問い合わせがあるなど評価されている.
「花のあるまちづくり」は駅南口から海までの道路を視野に美しくしていこうととりくんでいる。など紹介され、市民団体の連携が進むことで活動が活性化され、まちづくりの輪がひろがっていることを実感しました。
その後、グループにわかれ、各団体の2013年度計画について情報交換をしましたが、ひらつかエネルギーカフェとしても今後の事業計画を十分議論しなければいけない時期であることを認識。
また、食品の放射能検査について関心をもってくださっている方もいて励まされました。

« FMよこはまがやってきた! | トップページ | WWBジャパンと第3世界ショップが被災地でおこなっているソーシャルニット・プロジェクトの報告会と販売会 »